ニューテックパワーステアリング性能向上剤パワステブースト

NUTEC ニューテックパワーステアリング性能向上剤パワステブースト 【NC-210】


詳しくはニューテックをご覧ください。 パワーステアリングシステムの作動効率を向上し、システムの油温を安定させます。鋭く、そして安定してステアリングが反応します。またオイルポンプの駆動抵抗を減らすのでエンジンの負担が軽減します。 * NC-210 パワーステアリングブーストは、パワーステアリングシステムの作動効率を向上して、PSオイルの油温、油圧を安定させます。ステアリングの応答性、安定性が向上して鋭く、そしてリニアーに反応します。フリクションを低減しオイルポンプの駆動抵抗が少なくなるのでエンジンの負担が軽減します。 パワーステアリングは専用のオイルポンプをエンジンで駆動しています。エンジン回転数の向上と共に増加するパワーステアリングポンプの負荷は、高回転域の多用や激しいステアリング操作によって大きな負担を強いられます。そしてパワーステアリングの全体に及ぼす高負荷はPSオイルの発熱(油温上昇)として現れます。またターボエンジン車などのエンジンルーム内は雰囲温度も高く、PSオイルの油温上昇を助長させます。高温になったオイルはシステム全体の制御を不安定にさせ、ステアリング操作性及び応答性が悪化したりステアリングの切り替えし時に操作不能に至ることがあったり、オイルリザーバータンクからオイル吹きを起す原因にもなります。又、潤滑能力の低下によりポンプをはじめシステム全体の摩擦を進行させる原因になります。 効果 ・オイルポンプやコントロールパイプ、パワーシリンダーなどのフリクションが大幅に軽減します。 ・パワーステアリングのシステム作動のピックアップがリニアーになり、ステアリングの操作性が向上します。 ・オイルの流れを含めスムースに各部が作動するため、パワーステアリングの油温が上がりにくくなり、エンジンの高回転多用や激しいステアリング操作にもオイル吹きも少なく、操作感が変化することもなく安定します。 ・塩素系素材は一切使用していないのでない内部金属面、ガスケット、シール類への攻撃性はなく、継続的に減摩作用・高作動性を維持します。

↓さらに詳しい情報はコチラ↓

NUTEC ニューテックパワーステアリング性能向上剤パワステブースト 【NC-210】



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。